大野 莉奈
AD1年目からPR作りで演出面にかかわることができるので、責任ある仕事ですが、とてもやりがいがあります。

担当

TBS「がっちりマンデー」アシスタントディレクター
 

 

入社してからの経歴

2017年入社して、第一希望のがっちりマンデーに配属。現在2年目。
 

 

仕事内容

企画内容が決まったら、企業と連絡をとり、ロケの仕込みや情報の確認をしています。
また、がっちりマンデーでは、AD1年目からPR作りで演出面にかかわることができるので、責任ある仕事ですが、とてもやりがいがあります。
 

 

今の仕事で嬉しかったこと

番組の放送を受けて、企業のHPがパンクすることがあったり、商品の売り切れが続出したりするということがありました。
そんな経験は、他のバラエティ番組では中々味わうことができないと思うし、私たちの作った番組が世の中の人の生活に役立っていると考えるとすごく嬉しいですね!
 

 

仕事で心がけていること・信念

たくさん仕事を振られて、「なんでこんなにやらなきゃいけないの?」と思うこともあるんですが、たくさん仕事した分、その中から選りすぐりのものが出るし、自分の仕事の先を見ないといけないなと思っています。
例えばイラストを発注するのにも、これくらいでいいかなってディレクターに確認すると、「もっとこうするべきでしょ?」って言われて「えー、やり直し」って思うんですけど、確かに視聴者によりわかりやすいようにしてくれているなぁと。
ディレクターは『敵』じゃなくて『味方』。
みんなで番組を作っていて、「良い番組にしたい」という気持ちは一緒なんだということを忘れないようにしようと思っています。
 

 

将来の夢・目標

今は、アシスタントの位置なので、この番組でディレクターになりたいです。
良い会社を見つけ出して、自分がいいと思った会社を思い切って紹介し、もっと色んな人にたくさんの会社があることを伝えたいです。
そして、将来は1本の番組を「自分が作った」と自信を持って言えるようなディレクターになりたいです。