小林 弘興
自分の携わったものがテレビで全国に放送されることがやりがいです。

担当

TBS「炎の体育会TV」アシスタントディレクター
 

 

入社してからの経歴

2018年入社で「炎の体育会TV」に配属。
 

 

仕事内容

出演して頂くスポーツ選手のプロフィールなどをリサーチをしたり、最近は対決競技のシミュレーションをしたりすることが多いです。
 

 

今の仕事のやりがい

自分の携わったものがテレビで全国に放送されることがやりがいです。
まだ映像を編集するなど直接演出業務に携わることはあまりないですが、たとえばスポーツ選手の紹介用に使う過去の試合映像を探したり、ロケで自分がカメラを回して撮影をしたり、時々そういったチャンスが巡ってきます。
もちろん実際にオンエアで使われるかは分からないですが、オンエアされた時はディレクターに少し認めてもらえたような気がして、本当に嬉しいです。
 

 

今の仕事で嬉しかったこと

憧れのサッカー選手に会えたことです。
100秒間に20枚のパネルをシュートで射抜く「100秒サッカー」という企画に稲本潤一選手と槙野智章選手が挑戦した時に、ボール出しの役をやらせてもらいました。
とても緊張しましたが、夢のような経験でした。
 

 

仕事で心がけていること・信念

忙しくなると現場の空気がピリつくことがあるのですが、焦りを顔や態度に出さないよう、「いつも笑顔で、元気よく」というのは心掛けています。
先輩に怒られることも多いのですが、ずっと落ち込んでいても仕方ないのですぐに切り替えるようにしています。